安全なカラコンは?

カラコンを購入する時は、安全性が重要です。安全なカラコンというのは、どういうカラコンなのでしょうか?現在日本で扱っているカラコンは、メガネやコンタクトと同じ高度管理医療機器として扱われます。高度管理医療機器というのは、人体に重篤な影響を与える可能性がある機器という意味です。メガネやコンタクトも高度管理医療機器ですが、正しく使用していれば特に問題はありません。これはカラコンも同じです。

現在国内で販売できるのは、高度管理医療機器の製造販売許可のある業者ですから、許可がある事を提示していれば、ネット通販でも安心して購入できます。さらに承認番号も確認できれば安全性に疑問はないでしょう。

しかしカラコンは目に直接装着して使いますから、正しく使う事が大前提です。いくら高度管理医療機器の製造販売許可を得ているショップから購入しても、使い方が間違っていれば、安全とは言えません。品質が保証されているカラコンでも、使用期限を過ぎているのに使い続けたり、洗浄やケアを怠ったりすれば、眼障害のリスクは高まりますので、安全とは言えません。

カラコンは購入する時の選び方も大切ですが、購入してからは正しく使う事が何よりも大切です。フォーチュンコンタクト